overlays: {bottom: true}
 
検索
  • アベヨシユキ

9月の緊急事態宣言下の魚勇の近況報告

更新日:6月13日

上げることの当初今月12日まで、蔓延防止なんとやらで営業時間を午後8時までとして

通常営業しておりましたが、

緊急事態宣言下となりアルコール禁止となり、夜の営業をやめ、

またまた、夜の時間は改装工事に・・・・

さすがに老朽化の進んだ当店もいたるところ直すところがあり、

これを機に今度は下の階から2階へ移動!

二階には個室が3部屋あり、

時間に余裕がないので、全部とはいきそうにないので、

階段、ホール特別席一部屋の改装を現在進行中です。

2階の一番見晴らしの良い座敷席が生まれ変わります。


一階のホール座敷席もお陰様で改装が80%終わりあとは2階の状況をみて

残ったところをやりたいのですが、

なかなか時間が足りない状況・・・・

このコロナ騒動が始まってから、ほぼ休むことなく毎日が過ぎてきましたが、

さすがにまとめて休みをとって旅に出かけたい気分です。

多くの飲食店が開店休業状態にありながらも、

その後に備えて忙しいのが現状ではないかと思います。

今回の忙しさは、もちろんいつもと違う忙しさではありましたが、

それはそれで非常に貴重な時間であったことは間違いないので、

さすがに今度の緊急事態が最後だと思うので、

最後の追い込みで2階の改装を完了できればよし。

それ以外にもやることが重なっているので、連日相変わらずの午前様ですが、

日に日に変化していく店内を見ては自己満足ではありますが、

面白い毎日、こんな状況だからこそ忙しくして己を鼓舞して

あれやこれやと動きまくるので、余計な事を考える暇がなくて、

コロナ騒動もあまり気にせず日々過ごしております。

本当に恐ろしいのはコロナウィルスとやらが終息した後、

元の生活にもどり始めてからが本当の地獄が来ると思っているので、

また、それがいつになるのかもわからないので、

考えてもしょうがないので、

自分なりに先に進み生き延びる選択を摸索。


今回の困難は飲食店にとっては私が知る限り初めてともいえる助成金やら協力金が

国や県、市から救いの援助金、アルバイトの給料まで

雇用調整助成金が受け取れたことが一番驚きでしたが、

これは本当に救われましたが、

税金の支払いは変わることなく徴収されるので、

結局、税金の支払いにまわり

実際、この協力金でお金に余裕のあるところは一部なんじゃないのかなと・・・

今現在魚勇の営業はお昼だけで、売り上げも雀の涙?

唯一の救いは株価の上昇!何やら株価が上がるとそれだけで、

なんとかなるかと思えてしまいます。この先いいことあるような・・・

この期間にウーバーイーツや出前館などで売り上げを伸ばしましょうと、

事実売り上げを上げたところも沢山あり、

自分も検討中なのですが、やはり躊躇するのは税金なのであります。

手数料だけでも35%、これはまぁ仕方ないとおもいますが、

問題は全体の売り上げから消費税が発生し、売れば売るほどマイナス?

ゆへに今はまだ勉強中で、どこかの企業の決算を見て判断かなと・・・

出前館が600億円の増資を発表したので、

需要は今後も伸びていくことは理解できるのですが、

今後もさらなる増税が見込まれる中で、

売り上げを上げる事の意味を本当に考えるときに来てるのかと・・・

資材価格、原料費、すべて高騰してきているなか、

考えることは尽きませんが、これを書きながら明るい未来はどこですか?

そんなことを教えてくれる人に出会いたいものです。


そんなことで今月いっぱい夜の営業はお休みとなり

10月1日から新たな気持ちで通常通りの営業に戻させて頂きます。

ご来店の皆様には、どこが変わったのか周りを見渡してみてください!

意外とみんな気が付かないので、それとも気が付いてますか?

もっとも素人がジョイフルホンダに材料を買ってきて作っているので

プロのようには行かないのであしからず。

なにはともあれ今の所無事に生き残っておりますので、

ほそぼそではありますが、今後もどうぞよろしくお願い致します。







閲覧数:29回0件のコメント

最新記事

すべて表示
 
overlays: {bottom: true}