overlays: {bottom: true}
 
検索
  • アベヨシユキ

どうなることやら2022年

更新日:6月13日

お陰様で今年も始まり、はや1月も25日もたってしまいましたが、

またまた蔓延防止重点となるようで、

気の抜けない日々が続きそうです。

昨年12月は久しぶりに忙しさと賑わいを感じ、

忘れかけてた飲食店ならではの活気ある厨房内の慌ただしさが

非常に心地よく、やはり飲食業は楽しいと感じ得た事に感謝。

今回のコロナ騒動により多くの方が何かしらの影響を受け、

先行き不安を抱える中、

今年こそは何とか回復の道を探る一年になればと願います。

そもそも私の人生には安泰の日々を感じる事は元々なかったので、

今更ではありますが、今年も苦しいが楽しいをもっとうに励んでまいります。

今年の正月休みは天気に恵まれ何処も人出が多く、

観光地を含め近隣の飲食店も大盛況の様子に、

やっと戻りつつあるのかと少しばかり安心しながら

少し遅れての初詣先のうなぎ屋さんの様子

川越、氷川神社の近くにある名店。

神社が目的とゆうわけではなく、

人気のうなぎ屋は、どうゆうわけか神社周辺に多いので、

飲食店を目的に神社に立ち寄り、

人工的建造物が大好きなので、

境内を散策しながら歴史のある重厚な建物を満喫。

写真に写るうなぎ屋さんの建物も歴史のある建物で、

素晴らしく、細かいところまで美しく仕上がっている昔ならではの技巧の建物、

今建てたのなら、かなりの金額、

いつか自分の店も、大河ドラマに出てくるような

和の建造物を建てるのが目標のひとつなので、

今後の楽しみのひとつですが、

皆さんの一食一食から得られる利益を蓄えていつの日かです。


そんな遠い未来を考えていると日々の困難も苦にならないので、

小さな一歩を繰り返しながら今日も一歩前進。


蔓延防止重点措置については、

決定後、改めて営業時間などのお知らせを致します。














閲覧数:41回0件のコメント

最新記事

すべて表示
 
overlays: {bottom: true}